10/1(木)高田馬場初級レポート✨

時間 20:00~21:30
場所 スタジオフラッグ
今月の種目 ルンバ&スロー

・ルンバ
初級2のルーティン始まりました!!
基本のルンバウォークから丁寧にレッスンしていただきました。
ルンバウォークのニーバックや中間バランスが頭では分かっていても実践するとなんだあれ?ムズい!滑る?なんで?体幹〜😭
って感じで苦戦してます。
1つずつ丁寧に練習していきたいです。

第1週目は
オープンヒップツイスト→ホッキースティック
までやりました!!

前回の初級1ではホッキースティック終わりにニューヨークに入っていたのに、今回は違いました。
別のステップなのかな?と思っていたのですが、終わり方が違うだけで、ちゃんとホッキースティックでした(笑)
ルンバは、手の先から足の先まで美しくいることはもちろん。エンドカウントができてこそ、初めてルンバといえるそうです✨✨
海外のレッスンではオンカウントよりもエンドカウントを強調するクラスがほとんどのようで、日本独特の音の取り方ではなく、西洋の音の取り方を意識してこれから練習していきたいですね!
ルンバの踊りにもストーリーがあって、男女の恋の物語が熱く表現されていることも学びました🔥
(個人的に韓国ドラマを想像しちゃいました笑)

・スロー
初級2のルーティン始まりました!!
初級1の続きで繋がるステップをレッスンしました。

第1週目は
フェザーステップ→スリーステップまでやりました!!
今回は始まりではなく続きのステップなのでプレパレーションはなく、少し足を開いた状態から始まりました。
ホールドの確認ももちろんですが、ライズ&フォールについてもレッスンしました。
ライズは言葉だけじゃ、えっ上がるの?ってなりますが、ボールルームでのライズはボディが引き上がるからヒールが上がるという意味でした。(膝は緩めた状態で⚠️)
3文字に意味がぎっしり💦
そして、フォールは逆に落ちるの??ではなく、上体を保ったまま膝を曲げるという意味でした。
しっかりステップするための言葉の意味も学びました💡
今回レッスンをした2つのステップは、男性にはライズがありましたが、女性はノーフットライズでした。。。えっ?(゚∀゚)
ノー、フット、ライズ???

ノーフットライズは踵は床につけたまま、脚とボディを上に引き上げるという意味だそうです。
やっぱりバレエに近い??
男性はフェザーステップの際に、トートーの時は先にトーになった足のギリギリを擦るように前に出すと自然とCBMPになって綺麗に動くことを学びました。
法則がわかるととても面白いです🤩🤩

以上、レポートでした🖋

⚠️スタジオの場所を間違えないように注意してくださいね⚠️
STUDIO FLAGの行き方はこちら

以上です🕺

💃『デュオダンスサークル高田馬場初級』
略して「DDC馬場初級」サークルのご案内はこちらのリンクから

友だち追加
☝️レッスン情報をLINEでお届け、クリックしてお友達登録してね😉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

< PR : 東京のヤングサークル:社交ダンス教室 >