DDG3 出演者情報4

サルサの大本命、現る!

Jorge・Zubieta(ホルヘ・スビエタ)
~ラテンリズムのマエストロ〜

6402

プロフィール
長年サルサと競技ダンスに情熱を注ぎ、コンテンポラリーダンス、クラシックバレエ、フラメンコ、キューバ民族舞踊、タンゴ、ラテンダンスを学ぶ中で、それぞれのリズムを自らの領域に落とし込んだ独自のスタイルを確立し、様々なジャンルでのパフォーマンスと振り付けを行っています。アルゼンチンでは「第一回国内アマチュアサルサ大会」を創始し、アルゼンチンを始め、日本、中国、オーストラリア、トルコ、シンガポール、マレーシアなど世界各地でショー及びワークショップを開催し、審査員としても招待を受けるなど、「ラテンリズムのマエストロ」として世界的に認知されています。現在、日本を活動拠点に、自ら主宰するダンスカンパニー “Zubieta Dance Company“では自身のスタイルとエレガンスを踏襲しつつ、音楽性・表現力・独自性を打ち出した振り付けを指導しています。2年連続バチャータアジアオープン優勝。スペインBachata World Mastersに日本代表として出場。

ラテンリズムが貴方の鼓動を早くする!ショータイムが楽しみですね。