6/9(水)横浜東戸塚

タンゴ
Duoの課題ルーティンを練習しています。
ベニーズロックターンや
フォーラウェーリバース&スリップヒボットなど、
回転量が多いフィガーをスムーズに踊る為には、
自分の身体のポジションを守って、そうすると組んで踊った時に、どういう方向を意識して進んで行くかを
考えて実践しました。
やっぱり組んだ時に相手と立ち位置が重なってしまいがちなので…

またフィガーの中で『横』に出す足(主に前進から始まる回転を起こす、外回り役の人にある足)ですが、前進から入ってる中での回転作業と言う事を理解して練習しました。
最初から横に出てしまうと、身体が開いてしまい、相手とボディが離れてしまいます。
基本、どんな時も相手と向かい合って動いて行くことが
大事なので、その為に気をつけねばならない事をやりました。

タンゴでレッスンが深いところまで話が行ってしまい
中途半端な時間になってしまったので、終わりに
みんな1回ずつ、ルーティンを通して教師と踊って、レッスンを終わりにしました。
※ジャイブは今回はお休みしました🙇

 

 

横浜東戸塚初中級クラスの詳細ページはこちら

✨生徒募集中!✨

 

 

 

 

 

<PR:横浜東戸塚の社交ダンス教室なら>