20200715 池袋初中級レポート(3週目)

皆さんこんにちは。早く梅雨明けしてほしいですね。
湿気のせいか最近スマホの調子が悪い気がします。
というのもベーシックルーティンを動画撮影してみたのですがどうもおかしいのです。
何故かお腹が出て肩が上がって首が前に出て足がバタバタしてて手がうるさい自分が映ってました。
鏡で見たときはもっと上手そうに見えたのできっとスマホのせいです。そうに決まってます。
………現実逃避をして心の平穏を保つ今日この頃でした。

【サンバ】
初中級①のリバースターンまでやりました。

☆オープンロックス
男性はチェックしながら前に進む感じ。女性はオープニングアウトみたいな感じ。
男性のフットワークはボールフラット、ボールフラット、ボール。
女性のフットワークはボールフラット、ボール、ボールフラット。
男性は3歩目のチェックした膝を伸ばすときに女性の肩甲骨にプレッシャーを与えてリードしましょう。
フレームをしっかり張って女性の行動範囲を決めてあげるのも大事です。

☆リバースターン
バウンスを見せたい。
ヴェニーズワルツのように前進側は3歩目足をかける。
半身ずれた状態を意識するとやりやすい。

【ワルツ】
初中級①のスローアウェイオーバースウェイまでやりました。

☆スタンディングスピン
男性は中間バランスで足をほどくように回転する。
女性はボールフラットで優雅に回転する。このとき男性の右腰を目指すと良し。

☆スローアウェイオーバースウェイ
男性は右足曲げた状態から平行移動して左足曲げた状態になる。
このとき上半身を回転させすぎず股関節で体を動かす意識。女性の壁になる。
女性は男性とのコンタクトポイントを利用して自分の伸びたいとこまで伸びましょう。

今回は人数が少なかったのでかなり内容の濃いレッスンでした。
レポートの内容が薄いって?言葉だけでは伝わらないこともあるのです。
決して言語化できないわけではないです。所々ボーっとしてたわけでもないです。

以上、レポートでした。

友だち追加
↑レッスン情報をLINEでお届け、クリックしてお友達登録してね😉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

< PR:池袋のダンススタジオなら >