20210219 水曜池袋初中級レポート(3週目)

みなさんこんにちは。とうとう花粉との闘いが始まった今日この頃。
最近健康診断の結果が返ってきました。なんと総コレステロール300の大台に到達!
もはや家系ラーメンにも劣らない濃厚な血液であることが証明されました。蚊にモテそう。
そんな最強のガソリンで動く僕の体ですが、2月から始まった中級での踊りこみでは体力のなさを実感してます。
そして同時にこれを続けたらきっと今より上のステージにいけると確信。頑張る所存。
現在池袋と渋谷のみ?で開催されている中級では踊りこみがあってなかなか評判が良いらしいですよ。

【ルンバ】
オープニングアウトまでやりました。

☆アームワーク
個人的に最も苦手なのがこれ。デュオで一番アームが変な自信さえあります。
手先から動かさず肘から動かす。ボディと連動させて鞭のように。
そしてアームワークが大事な理由として、人間は片手だけだとバランスがうまくとれないのでフリーアームが弱いとコネクションも弱くなりがちだそうです。
逆に言えば左右両方しっかり意識するとバランスが良くなりそうですね。

☆ドロップ
男性は手だけで支えるのではなく、最低三点、ボディと両手で支えるようにしましょう。
安定感もそうですし、体への負担も減ります。

☆オープニングアウト
男性はクカラチャ。ただ左右に動くだけにならないよう注意。
女性は前進ウォークと後退ウォークの組み合わせ。やっぱり大事なルンバウォーク。
コネクションをしっかりするためアームを張りましょう。

【スロー】
ウィーブまでやりました。

☆ウィーブ
ウィーブの前後の名称は忘れましたけど便利なステップ。
PPから始まるステップでお茶を濁したいときに特に使える印象。
ポイントはCBMP。3回出てきます。

~ポイント~
・肘と肘を遠くにする。人にやってもらうとこんなに自分のホールドは大きくなるのかと感動します。自分ではできません。
・頭の位置思ったより後ろ。やってるよ!と思って鏡で確認するとたいてい首が前に入ってます。
・プロとアマチュアをわけるのはずばり・・・。この先は実際レッスンに来ましょう!

ダンスはやっぱり面白いです。
気兼ねなく踊れる日がまた来ますように。

以上、レポートでした。

 

友だち追加
↑レッスン情報をLINEでお届け、クリックしてお友達登録してね😉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

< PR:池袋のダンススタジオなら >