ヤングアクトレスレッスンレポート1月26日 Tango & Pasodoble

高田馬場でヤングサークルといったらヤングアクトレス!入会随時募集中。

 

 

今日は1月最終日でタンゴ&パソでした(´∇`)
よく使うステップをピックアップして集中的に解説してもらいました!

ではタンゴ🎵
ポイントだけ振り返ります💡

まずコントラチェック
ワンでロアーをしっかりしたあと女性は右足後退。
コントラチェックは勢いよく行って見えるので足をつい大きく出しがちですが、CBMPで後退して踏ん張れるくらい出すのが大事だそうです。花束と一緒で上を大きく見せるには下がすぼんでいてそこの部分はあまり広くとらないほうがいいのと一緒だそうです。具体的に言うと、ロアーしたときにしっかり内側に力を集めて、その集まった力のまま左足の斜め左方向目掛けてちょびっと後退します。このとき太ももはくっついたままです!!ムズい!ホールドちゃんとしてないときついですね。かと言って正しいやり方をしないと腰を痛める可能性が大いにあります(>_<)自信のないかたはぜひいらしてくださいー!

なんか、もじもじしぃ!!
ですが続けます🎵

続いてドラッグ✨✨
コントラチェック同様におしりらへんにちゃんと力を入れたままやるのがよいそうです。が、男性はリードが難しいので先生をさわりながらやりました💦💦ニヤニヤ

💖後半戦パソ✨✨
パソはパソっぽさを出すのが大変です(>_<)今回はそんなパソっぽさを出ためのイメージができたレッスンでした!

パソの元になっているものは、ご存じのとおり、闘牛士そしてフラメンコです✨✨
パソの力強さを出すのは闘牛士のうごきをすることだそうです💡💡💡
闘牛は興奮させた牛を相手にしますので、マントの位置がちょっとでもずれたら、牛にやられます。たとえばマントに対してちょっとでも自分の体が後ろにあればお腹をやらます。だから必マントはお腹とは逆の方向つまりおしりのほうに持ってきて、すこしでもマントから体を遠ざけるために体はぎゅっとシェイプした状態になるようです💡💡
んー、文字で説明するのむずかしいな(>_<)

またパソウォークですが、これは闘牛士がさいご牛にとどめを射したあと引きずっていくイメージです。
牛さんは非常に重たいです。重いものを運ぶとき、お腹を丸めてもいけますが、それだと魅せる闘牛なのにカッコ悪くなってしまいます。ふんぞり返りぎみに引きずっていくのがかっこいいですね(´∇`)

なんか、ものすごく長くなってしまいました💦💦
来週からはまた種目がかわります💡習ったことしっかり復習して、積み上げていきますー⤴⤴以上やすめぐでした✨✨

 

前回までのステップ👇参考にしてね🌟

タンゴ
1. ウォーク2歩 SS
2. プログレッシブリンク QQ
3. クローズドプロムナード SQQS
4. バックコルテ SQQS
5. オープンリバースターン レディ アウトサイド QQSQQS
6. コントラチェック SS 動画なし
7. ドラッグ &SSSS 動画なし

↑先生が女性役をやっています😁

パソドブレ
男性LODに背面して始める、女性LODに面して始める。
1 イントロ~スパニッシュライン 1234~5678 (5から動く)
2 フラメンコタップ~シャッセtoライト 12&34~5678
3 ツイストターン2回 12345678・12345678
4 シャッセtoライト 1234
5 フォーラウェイリバースターン 12345678

新入会員随時募集中です!見学お待ちしております。
2月は1ヶ月間ワルツ&ルンバにチャレンジです、お楽しみに!
次回、2月2日(木曜日)におまちしております!

友だち追加
↑LINEでサークル情報チェック!
お得なレッスンクーポン発行中!クリックしてお友達登録してね。

ヤング社交ダンスサークルアクトレス 詳細情報

 

 

2016-10-13-21-09-08 2016-10-13-21-23-02

2016-10-06-21-20-06 2016-10-06-21-01-25

2016-09-15-21-26-42  2016-09-01 21.18.11

2016-09-01 21.19.12  2016-09-15-21-15-27