6/24(水)横浜東戸塚

参加者5名

✴️VW
①ナチュラルタール123.223.323
②バックワードチェンジ423
③リヴァースターン523.623.723
④フォワードチェンジ823

⑤ナチュラルターン123.…723
⑥バックワードチェンジ823
⑦リヴァースターン123.223.323.

⑧リヴァースフレッカール423….723
⑨チェック823
⑩ナチュラルフレッカール123…423
⑪ナチュラルターン523….

フレッカールをナチュラルもリヴァースも挑戦したかったので、ルーティン⑧以降を課題ルーティンから上記の様に少し変更して行いました。

入れ替わりの注意点(内回り、外回り各々自分がどこを目指して、どんな体の使い方で、などなど)を意識し練習しました。フレッカールもなんとか踊りこなせるようになりました。
決して、脚で回転量を稼ぐのではなく(←やりがち)
体が回転を継続していった所に脚が着地する、と言う意識で行いました。

✴️CHA
課題ルーティン
(初中級のサイドバイサイドの、~初級の組んで踊る)を
繋げて踊りました。

今回行った練習はラテン全般に必要なテクニックで
床、ウェイト、脚部、ヒップ、ボディが、どう繋がって、だからヒップがこう動いて、それでボディがこういう動きになる
と言う一連を少し理解してもらいラテンのムーブメントの練習をしました。

ゆっくーーりの曲でまずは練習し、少しづつ曲を早くして、、、と言うように段階的にして、出来るだけ行いました。

横浜東戸塚は、
来月からはワルツとサンバ。

種目が変われども、
ボールルームはボールルームの、
ラテンはラテンの

各々のベースになるものを毎回いつもレッスンの最初15分間くらいで練習してから、それをその時の種目で活かすようにしています

横浜東戸塚初中級クラスの詳細ページはこちら

✨生徒募集中!✨