2/13高田馬場初級(2週目)

どうも!高田馬場リーダーしんぺいです!
今回はなんと取材が入りました🗒✏️
デュオダンスサークルが紹介される!
しかも、自分が1期生として参加しはじめて、今ではリーダーをさせて頂いている高田馬場に来るなんて!✨
さらに、人数もなかなか多くてかなり盛り上がっていたと思います👍
いつも以上に気合いが入りました〜✊🔥

ールンバー
ステップ👇
①予備歩 41
②オープンヒップツイスト 2341 2341
③ホッキースティック 2341 2341
④ニューヨーク ×3 2341 2341 2341

今回はニューヨークまでやりました。🗽
●コネクションの注意点
リーダーはパートナーの手を握るとき、握る位置に注意する必要があります。
パートナーの手のひらを、自身の指と手のひらで挟むようにして握ります。
これがひと昔前までは、パートナーの指を握っていたそうですが、よりリードが伝わりやすくなるため、このようにすると良いとのことです。

●ウォークの時の注意点
ウォークをするとき足ばかりに注意が行き過ぎて、上半身がまったく動いてない現象が多々見られるそうです。
これでは「そろり、そろり」と某狂言師のモノマネみたいになってしまいます。
前に出ている足のほうの胸が出るようにしてみましょう。

ースローフォックストロットー
ステップ👇
①予備歩   Q②フェザーステップ   SQQ③リバースターン & フェザーフィニッシュ   SQQ SQQ
④スリーステップ   SQQ

今回はスリーステップまでやりました。👣
●まずはホールドチェック
リーダーは、左腕が前に出ないように心掛けます。左肘が90度くらいに曲がったまま保つことを意識すると良さそうです。

●足のインとアウト
これはリーダーが意識して足を運ばなくてはいけません。
その一方で、パートナーはインとアウトを意識して動かしてはいけません。自分から気を遣ってインとアウトに足を動かすと、リーダーと動きが噛み合わなくなります。

●ヒールを上げるのか上げないのか
パートナーはフェザーステップのQQやスリーステップのQQなど、ライズをするタイミングでヒールを上げないことがあります。
これをノーフットライズと言います。
ステップに入っているノーフットライズは意識しましょう。
ちなみにスリーステップの最初のQカウントで、リーダーはヒールからついて徐々にヒールを上げてつま先で送り出します。

●フロアクラフトで頭をつかう
今回は参加人数が多く1度に踊る人数も多かったため、フロアクラフトを考えなくてはなりませんでした。
先に前にいる人が行くのを待ってから踊りはじめたり、より内側の人は最初に深く入ってより外側の人は最初に浅く入るなど、LODを守るという前提のもとで考えられることはさらにあります。
そうした冷静さも技術と同じくらい大切です。

フロアクラフトはCOOLにやりますが、ダンスはHOTに踊っていきましょう!
3週目もよろしくお願いします!🙏🏻
馬場初級で会いましょう〜👋

💃入門初心者&初級(木曜)高田馬場🕺

ヤング社交ダンスサークルの『デュオダンスサークル高田馬場初級』
略して「DDC馬場初級」サークルのご案内はこちらのリンクから
詳しくはこちらをクリック☝️☝️☝️☝️☝️☝️☝️☝️☝️☝️

2019/7/20 葉山で海バーベキュー

2019/7/7 Duo Dance Grooveにてショー出演

友だち追加
☝️レッスン情報をLINEでお届け、クリックしてお友達登録してね😉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

< PR : 都内のヤングサークル:社交ダンス教室 >