DDC亀戸12月23日レッスンレポート②

Quickstep
V6 のあとから1周目の終わりまでカウントで、それぞれシャドウで復習しました。

姿勢

①背骨で動くとよい。

②腰が抜けないように、骨盤を後ろから前へ回す。

お尻が後ろにでてしまうのは、膝を使っていないから。

③目線 男子;前方、左ななめ上方向。

女子;ホールドした肩のラインの左やや斜め上方向。

④正面の首のつけ根あたり、胸骨の上のところを引き上げて、肩の力を抜くと大きな空間が出来て良い姿勢になります。

⑤更に、男子は、脇の下のボデイサイドのろっ骨のあたりを引き上げてから両手を横に広げる。

男子メンバーの I さん、ボディトーンが、見えてきました。

女子メンバ ーの H さん、正しい姿勢を作ろうとしているのがよく伝わってきます。

姿勢の矯正の仕方;気をつけの姿勢をして静かに両手を上げてホールドする。

踊り始めると崩れやすいので、崩さないで踊りましょう。

踊る時にとっても大切な姿勢を習いました。

後半だけ、曲をかけて、組んで踊りました。
これで一回りしたので、次回からは、いよいよ曲で通して踊りましょう。

今年は、ここまで。 皆さま、よいお年を。

report by mimi