写真 2015-12-26 20 46 51

12月26日レッスンレポート

ヴェニーズワルツ

姿勢とホールドの作り方、力の抜き方を注意、ボディトーンは残したまま肩の力、腕の力を抜く。

肩は下に落とし、頭は上をキープ。力を抜きすぎてだらしなくならないよう注意する事。

ヴェニーズワルツのイントロの出だしの所はカップルによって個性的な振り付けが可能、挨拶のような素振りをしてからスタートしても良い。

今日のレッスンでは男性左足体重、女性右足体重でナチュラルターンからスタートします。

コントラチェックの時に先週に引き続き男女共に崩れてしまう、崩れる事によりフレッカールの入りが遅くなり慌てる原因になるので注意して下さい。

後半は曲で踊っても全体的に上手く踊れていました。

チャチャチャ④

先週に引き続き立ち方から、前傾を意識する。ボディは常に上げ、バランスはボールの上を保つ。

全体的にアクセントを1で踊るように意識する事。3も小さいアクセント。

ロンデシャッセとツイストシャッセのかっこ良く踊るコツを見せてもらいました。コツは3のカウントで足の上に体重が乗るように意識、音をためることによりスピードが増し、スピード感が出る、キレを出すのが難しいとのこと。繰り返しシャドー練も必要です。

今年も1年お疲れ様でした。

次回は年明けの1月9日です!